2018年2月18日 (日)

「今夜、ロマンス劇場で」

Romancetheatre2018年・日本/フジTV
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:武内英樹
脚本:宇山佳佑
製作:石原隆、堀義貴
企画・プロデュース:稲葉直人
プロデューサー:上原寿一、菊地美世志

モノクロ映画の中のヒロインがスクリーンから飛び出した事から巻き起こる、ファンタジックなラブストーリー。監督は「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹。主演は「海街diary」の綾瀬はるか、と「ナラタージュ」の坂口健太郎。共演は本田翼、北村一輝、石橋杏奈など。その他、柄本明、加藤剛のベテランが脇を固める。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2018年2月11日 (日)

「THE PROMISE 君への誓い」

The_promise2016年 スペイン・アメリカ合作
制作:サーヴァイヴァル・ピクチャーズ
配給:ショウゲート
原題:The Promise
監督:テリー・ジョージ
脚本:テリー・ジョージ、ロビン・スウィコード
製作:マイク・メダボイ、ウィリアム・ホーバーグ
製作総指揮:ラルフ・ウィンター

約100年前に起きたオスマン帝国によるアルメニア人大量虐殺事件の実話を元に、その渦中で運命に押し流されて行く3人の男女を描いたヒューマンドラマ。監督は「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージ。主演は「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のオスカー・アイザック、「ザ・ウォーク」のシャルロット・ルボン、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のクリスチャン・ベール。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

「花筐 HANAGATAMI」

Hanagatami2017年・日本/唐津映画製作委員会=PSC
配給:新日本映画社
監督:大林宣彦
原作:檀 一雄
脚本:大林宣彦、桂 千穂
撮影台本:大林宣彦
エグゼクティブプロデューサー:大林恭子
製作:辻 幸徳   

大林宣彦監督が、1977年の商業映画デビュー作「HOUSE    ハウス」より以前に書き上げていながら映画化されなかった脚本に基づき完成させた執念の作品。原作は檀一雄の純文学「花筐」。出演は窪塚俊介、満島真之介、長塚圭史、柄本時生、常盤貴子、池畑慎之介、その他入江若葉、根岸季衣、村田雄浩など大林作品の常連出演者が顔を揃える。

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2018年1月28日 (日)

「バーフバリ 王の凱旋」

Baahubali_2_the_conclusion2017年・インド
配給:ツイン
原題:Baahubali 2: The Conclusion
監督:S・S・ラージャマウリ
原案:V・ビジャエーンドラ・プラサード
脚本:S・S・ラージャマウリ
音楽:M・M・キーラバーニ
製作:ショーブ・ヤーララガッダ、プラサード・デービネーニ

2016年にインド映画史上歴代最高の興行収入を記録し、昨年4月に日本でも公開された歴史アクション「バーフバリ 伝説誕生」の完結編となる第2作。監督・脚本は「マッキー」のS・S・ラージャマウリ。主演はインドで数々の映画に出演してきたプラバース。本作では主人公とその父の二役を演じている。

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2018年1月13日 (土)

「オレの獲物はビンラディン」

Army_of_one2016年・アメリカ
製作:フィルムネーション=エンドゲーム・エンタティンメント
配給:トランスフォーマー
原題:Army of One
監督:ラリー・チャールズ
原作:クリス・ヒース
脚本:ラジーブ・ジョセフ、スコット・ロスマン
製作総指揮:パトリック・ニュウォール、ルーカス・スミス、フェルナンド・ビレナ、ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン    

アメリカ同時多発テロの首謀者オサマ・ビンラディン誘拐を企てた男の実話を元に映画化したコメディ。監督は「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のラリー・チャールズ。主演は「パシフィック・ウォー」のニコラス・ケイジ、共演は「ロック・オブ・エイジズ」のラッセル・ブランド、「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のウェンディ・マクレンドン=コービなど。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

2017年度・日本インターネット映画大賞 投票

今年も例年通り、お誘いが来てるので、「日本インターネット映画大賞」に投票いたします。
今回からまた投票様式が変更になり、ベストテンは日本映画だけとなりましたのでやや不満あり。またトラックバックが廃止になったブログサイトが増えた為か、やり方もかなり変わったのでややこしい。何度も規程を読み返しました(笑)。

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2018年1月 3日 (水)

2018年度・鑑賞作品一覧

2018年度鑑賞の新作映画のタイトルと、採点です。 (随時追加) タイトルをクリックすれば、リンク先に飛びます。リンクがないものは未掲載です。   月 タイトル 採点 1月 ダンシング・ベー...

» 続きを読む

|

2018年1月 2日 (火)

2017年度・ベスト20 ワースト10発表

 あけまして おめでとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。 

 

さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。

 

» 続きを読む

| | コメント (9) | トラックバック (7)

2017年12月31日 (日)

2017年を振り返る/追悼特集

今年も、あとわずかですね。いかがお過ごしでしょうか。

毎年恒例となりました、この1年間に亡くなられた映画人の方々の追悼特集を、今年も行います。

 

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」

Zookeepers_wife2017年/チェコ・イギリス・アメリカ合作
配給:ファントム・フィルム
原題:The Zookeeper's Wife
監督:ニキ・カーロ
原作:ダイアン・アッカーマン
脚本:アンジェラ・ワークマン
製作総指揮:マーク・バタン、ロビー・ロウ・トーリン、マイク・トーリン、ジェシカ・チャステイン、ケビン・バン・トンプソン、ミッキー・リデル、ピート・シレイモン、ジェニファー・モンロー

第二次世界大戦中、300人ものユダヤ人をナチスの迫害から救ったポーランドの動物園経営者夫妻の実話の映画化。監督は「スタンドアップ」の女性監督ニキ・カーロ。主演は「女神の見えざる手」のジェシカ・チャステイン、「オーバー・ザ・ブルー・スカイ」のヨハン・ヘルデンブルグ、「ヒトラーへの285枚の葉書」のダニエル・ブリュールなど。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (5)

«テレビ「トットちゃん!」