2021年9月16日 (木)

「浜の朝日の嘘つきどもと」

Hamanoasahino 2021年・日本   114分
製作:福島中央テレビ
配給:ポニーキャニオン
監督:タナダユキ
脚本:タナダユキ
音楽:加藤久貴
製作:河田卓司、村松克也、堀義貴、鈴木竜馬、藤本款、渡辺勝也
プロデューサー:菅澤大一郎、藤原努、宮川宗生

福島県南相馬市に実在する映画館「朝日座」を舞台に、映画館の存続に奔走する女性の姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「ロマンスドール」のタナダユキ。主演は「明日の食卓」の高畑充希。共演は落語家の柳家喬太郎、バラエティで活躍する大久保佳代子という異色の顔合わせ。その他周りを吉行和子、六平直政、甲本雅裕、光石研らベテラン勢が固める。福島中央テレビ開局50周年記念作品。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月12日 (日)

「子供はわかってあげない」

Kodomohawakatteagenai 2020年・日本   138分
製作:アミューズ=日活=ポニーキャニオン
配給:日活
監督:沖田修一
原作:田島列島
脚本:ふじきみつ彦、沖田修一
撮影:芦澤明子
音楽:牛尾憲輔
劇中アニメ監督:菊池カツヤ
プロデューサー:筒井竜平、 吉田憲一、 佐藤美由紀、 久保田傑

田島列島の人気同名コミックの実写映画化。監督は「おらおらでひとりいぐも」の沖田修一。主演は「羊と鋼の森」の上白石萌歌。共演は「町田くんの世界」の細田佳央太、「いとみち」の豊川悦司、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」の千葉雄大など。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月 5日 (日)

「ドライブ・マイ・カー」

Drivemycar 2021年・日本    179分
制作:C&Iエンタティンメント
配給:ビターズ・エンド
監督:濱口竜介
原作:村上春樹
脚本:濱口竜介、大江崇允
製作代表:中西一雄、定井勇二
プロデューサー:山本晃久
撮影:四宮秀俊 

村上春樹の短編小説集「女のいない男たち」に収録の同名短編の映画化。監督は「寝ても覚めても」の濱口竜介。主演は「空母いぶき」の西島秀俊。共演は「Arc アーク」の岡田将生、「おらおらでひとりいぐも」の三浦透子、「ノルウェイの森」の霧島れいかなど。第74回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞。その他国際映画批評家連盟賞、AFCAE賞、エキュメニカル審査員賞独立賞と計4冠を達成。

» 続きを読む

| | コメント (9)

2021年8月29日 (日)

「孤狼の血 LEVEL2」

Korounochilevel2 2021年・日本    139分
製作:東映東京撮影所
配給:東映
監督:白石和彌
原作:柚月裕子
脚本:池上純哉
企画プロデュース:紀伊宗之
プロデューサー:天野和人 高橋大典
音楽:安川午朗
撮影:加藤航平

3年前に公開され話題を呼んだ「孤狼の血」の続編。柚月裕子の小説をベースに、前作の脚本も書いた池上純哉が原作にないオリジナル・ストーリーを書き上げた。監督も前作の白石和彌が引き続き担当。主演は「新聞記者」の松坂桃李。共演は鈴木亮平、吉田鋼太郎、村上虹郎、中村梅雀、滝藤賢一、中村獅童、斎藤工ら個性的な俳優が揃った。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年8月17日 (火)

「キネマの神様」

Kinemanokamisama 2021年・日本   125分
配給:松竹
監督:山田洋次
原作:原田マハ
脚本:山田洋次、朝原雄三
撮影:近森眞史
音楽:岩代太郎
VFX監修:山崎貴

松竹映画100周年記念作品で、原田マハの同名小説を映画化した人間ドラマ。監督は「男はつらいよ お帰り 寅さん」の山田洋次。主演は「幸福のスイッチ」の沢田研二と「キャラクター」の菅田将暉。共演は「仮面病棟」の永野芽郁、「阪急電車 片道15分の奇跡」の宮本信子、「約束のネバーランド」の北川景子、その他寺島しのぶ、リリー・フランキー、小林稔侍と実力派俳優が結集した。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月14日 (土)

「すべてが変わった日」

Lethimgo 2020年・アメリカ   113分
製作:フォーカス・フィーチャーズ=ユニヴァーサル
配給:パルコ
原題:Let Him Go
監督:トーマス・ベズーチャ
原作:ラリー・ワトソン
脚本:トーマス・ベズーチャ
撮影:ガイ・ゴッドフリー
製作総指揮:ジェフリー・ランパート、ジョシュ・マクラフリン、キミ・アームストロング・スタイン、ケビン・コスナー

亡くなった息子の妻が再婚した相手がDV亭主だと知った老夫婦が、愛する孫を取り戻すべく立ち上がるという、西部劇テイスト溢れる異色のサイコスリラー。監督は「幸せのポートレート」のトーマス・ベズーチャ。主演は「マン・オブ・スティール」でも夫婦役で共演したダイアン・レインとケビン・コスナー。共演は「ファントム・スレッド」のレスリー・マンヴィル、「プライベート・ライフ」のケイリー・カーター、「ファイナル・プラン」のジェフリー・ドノヴァンなど。全米ボックスオフィスで初登場1位を記録した。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年8月 9日 (月)

「トゥモロー・ウォー」  (VOD)

The-tomorrow-war 2021年・アメリカ   138分
製作:スカイダンス=パラマウント
提供:Amazon studios
原題:The Tomorrow War
監督:クリス・マッケイ
脚本:ザック・ディーン
撮影:ラリー・フォン
製作総指揮:ロブ・コーワン、クリス・プラット、ブライアン・オリバー、ブラッドリー・J・フィッシャー

地球を脅かすエイリアンと人類の戦いを、家族愛、タイムリープ等も交えて描いたSFアクション。監督は「レゴバットマン ザ・ムービー」のクリス・マッケイ。主演は「ジュラシック・ワールド」シリーズのクリス・プラット。共演はテレビドラマ「CHUCK チャック」のイボンヌ・ストラホフスキー、「セッション」のJ・K・シモンズなど。Amazon Prime配信作品。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年8月 3日 (火)

「パンケーキを毒見する」

Pancakewodokumisuru 2021年・日本   104分
制作:テレビマンユニオン
配給:スターサンズ(配給協力:KADOKAWA)
監督:内山雄人
企画・製作:河村光庸
エグゼクティブプロデューサー:河村光庸
音楽:三浦良明、大山純
アニメーション:べんぴねこ
ナレーター:古舘寛治

「新聞記者」「i 新聞記者ドキュメント」などの社会派作品を送り出してきた映画プロデューサーの河村光庸が企画・製作・エグゼクティブプロデューサーを務めた、菅義偉総理大臣の素顔に迫った政治ドキュメンタリー映画。監督はテレビマンユニオン出身で、本作が劇場映画監督デビューとなる内山雄人。ナレーション担当は俳優の古舘寛治。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年7月25日 (日)

「SEOBOK ソボク」

Seobok 2021年・韓国    114分
製作:CJ ENM
配給:クロックワークス
原題:Seobok
監督:イ・ヨンジュ
脚本:イ・ヨンジュ、イ・チェミン、チョ・ミンソク、ヨン・ギュフン 
撮影:イ・モケ
製作: キム・ギョンミン、キム・ヒョンチョル 

永遠の命を持つクローン人間と彼を守る事となった元情報局員の行動と運命を描く韓国発のSFサスペンスドラマ。監督は「建築学概論」のイ・ヨンジュ。出演は「新感染 ファイナル・エクスプレス」のコン・ユ、ドラマ「青春の記録」のパク・ボゴム、「国家が破産する日」のチョ・ウジンなど。

» 続きを読む

| | コメント (1)

2021年7月18日 (日)

「1秒先の彼女」

Mymissingvalentine 2020年・台湾    119分
製作:Mandarinvision
配給:ビターズ・エンド
原題:消失的情人節 (英題: My Missing Valentine)
監督:チェン・ユーシュン
脚本:チェン・ユーシュン
撮影:チョウ・イーシェン
製作総指揮:イェ・ルーフェン、リー・リエ

一人の女性の身に起きた、消えた1日をめぐるファンタジックなラブストーリー。監督は「熱帯魚」「ラブゴーゴー」で“台湾ニューシネマの異端児”として注目を集めたチェン・ユーシュン。出演は「海人魚」のリー・ペイユー、Netflix「同級生マイナス」のリウ・グァンティン、「靴に恋する人魚」のダンカン・チョウなど。第57回金馬奨(台湾のアカデミー賞)で作品賞、脚本賞、監督賞を含む5部門を受賞。

» 続きを読む

| | コメント (2)

«「ゴジラvsコング」