2022年10月 1日 (土)

テアトル梅田閉館


Teatoruumeda5

9月30日で、大阪・梅田のミニシアター、テアトル梅田が閉館しました。
地味だけど優れた秀作を数多く公開する、関西でも有数の名物ミニシアターでした。

» 続きを読む

| | コメント (1)

2022年9月29日 (木)

「川っぺりムコリッタ」

Mukoritta 2021年・日本   120分
製作:メ~テレ=朝日新聞社
配給:KADOKAWA
監督:荻上直子
原作:荻上直子
脚本:荻上直子
企画プロデュース:水上繁雄、飯田雅裕
プロデューサー:野副亮子、永井拓郎、堀慎太郎
撮影監督:安藤広樹
音楽:パスカルズ

北陸の小さな町の、古びたアパートに住む住人たちのささやかな日常を描いたハートフル・ムービー。原作・脚本・監督は「かもめ食堂」「彼らが本気で編むときは、」の荻上直子。出演者は「ノイズ」の松山ケンイチ、「マイ・ダディ」のムロツヨシ、「愚行録」の満島ひかり、「峠 最後のサムライ」の吉岡秀隆、「もみの家」の緒形直人、「殺すな」の柄本佑といった豪華キャストが集結。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

「百花」

Hyakka 2022年・日本   104分
制作:AOI.Pro.
配給:東宝
監督:川村元気
原作:川村元気
脚本:平瀬謙太朗、川村元気
撮影:今村圭佑
音楽:綱守将平
監督補:平瀬謙太朗
製作:松岡宏泰
プロデューサー:山田兼司、伊藤太一

認知症になった母と息子の交流と葛藤を描いたヒューマン・ドラマ。原作・監督はプロデューサーとして数々のヒット作を手掛けて来た川村元気。これが長編監督デビュー作となる。主演は「花束みたいな恋をした」の菅田将暉、「蜩の記」の原田美枝子。共演は「MOTHER
マザー」
の長澤まさみ、「ノイズ」の永瀬正敏など。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年9月16日 (金)

「ブレット・トレイン」

Bullettrain 2022年・アメリカ   126分
製作:フークア・フィルムス=コロンビア映画
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
原題:Bullet Train
監督:デビッド・リーチ
原作:伊坂幸太郎
脚本:ザック・オルケウィッツ
撮影:ジョナサン・セラ
音楽:ドミニク・ルイス
製作:ケリー・マコーミック、 デビッド・リーチ、 アントワン・フークア
製作総指揮:ブレント・オコナー、 カット・サミック、 寺田悠馬、 三枝亮介

伊坂幸太郎原作のクライム・サスペンス小説「マリアビートル」のハリウッド映画化作品。監督は「デッドプール2」のデビッド・リーチ。主演は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピット。共演は「ザ・ウォール」のアーロン・テイラー=ジョンソン、「ゴジラvsコング」のブライアン・タイリー・ヘンリー、「グレイテスト・サマー」のジョーイ・キング、「ザ・ロストシティ」のサンドラ・ブロック、「モータルコンバット」の真田広之など豪華な顔ぶれ。

» 続きを読む

| | コメント (3)

2022年9月 7日 (水)

「雪道」  (VOD)

Snowyroad 2015年・韓国   121分
製作:KBS = at9 Films
配給:NKAプロモート (提供:ギャガ)
原題:눈길  (英題:SNOWY ROAD)
監督:イ・ナジョン 
脚本:ユ・ボラ 
製作:ハム・ヨンフン 
撮影:パク・ソン 
音楽:ナム・ヘスン 

太平洋戦争末期の日本の統治下における朝鮮の少女たちの過酷な運命を描いた歴史ドラマ。韓国で2015年に放送されたテレビドラマを再編集した劇場版。監督はTVドラマ「サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!」等のイ・ナジョン。これが劇場初監督作となる。主演は「冬の小鳥」「私の少女」のキム・セロン、「無垢なる証人」のキム・ヒャンギ、「イカゲーム」のキム・ヨンオク。「バンフワールドメディアフェスティバル」最優秀作品賞、「中国金鶏百花賞」最優秀作品賞と主演女優賞(キム・セロン)他、数々の賞を受賞。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2022年9月 2日 (金)

「13人の命」 (VOD)

Thirteenlives 2022年・イギリス   149分
製作:MGM = イマジン・エンタティンメント
提供:Amazon Studios
原題:Thirteen Lives
監督:ロン・ハワード
原案:ドン・マクファーソン、ウィリアム・ニコルソン
脚本:ウィリアム・ニコルソン
撮影:サヨムプー・ムックディープロム
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
製作:P・J・ファン・サンドバイク、ガブリエル・タナ、カレン・ランダー、ウィリアム・M・コナー、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード

2018年にタイ北部の洞窟で起きたサッカーチームの少年たちの遭難と救出劇を描いた実録ドラマ。監督は「ラッシュ プライドと友情」のロン・ハワード。脚本は「マンデラ 自由への長い道」のウィリアム・ニコルソン。出演は「グリーンブック」のヴィゴ・モーテンセン、「ジェントルメン」のコリン・ファレル、「ある少年の告白」のジョエル・エドガートン、「ナイル殺人事件」のトム・ベイトマンなど。Amazon PrimeVideo配信作品。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年8月31日 (水)

近況報告

8月ももう終わりですね。例年にも増して暑い夏、早く終わって欲しいですね。

さて最近、私の生活環境に大きな変化がありまして、そのせいでこの所の映画の鑑賞本数が大きく減っております。それに関して一応お伝えしておくべきだと考え、近況報告をいたします。

» 続きを読む

| | コメント (6)

2022年8月28日 (日)

「きっと地上には満天の星」

Topside 2020年・アメリカ   90分
製作:Likely Story=Level Forward=K Period Media
配給:フルモテルモ、オープンセサミ
原題:Topside
監督:セリーヌ・ヘルド、ローガン・ジョージ
原案:ジェニファー・トス
脚本:セリーヌ・ヘルド、ローガン・ジョージ
撮影:ローウェル・A・マイヤー
音楽:デビッド・バロシュ
製作総指揮:キンバリー・スチュワード、クリスティ・スピッツァー・ソーントン

ニューヨーク地下鉄の廃トンネルで暮らす母娘の地上への逃亡を描いた人間ドラマ。監督は短編「Caroline」がカンヌ国際映画祭で注目を集めたセリーヌ・ヘルドとローガン・ジョージ。これが長編デビュー作となる。出演は監督も兼任するセリーヌ・ヘルド、これが映画初出演となる新星ザイラ・ファーマー、ヒップホップミュージシャンのファットリップ、「アメリカン・アニマルズ」のジャレッド・アブラハムソンなど。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年8月17日 (水)

「ブルー・バイユー」

Blue-bayou 2021年・アメリカ   118分
製作:Entertainment One=ユニヴァーサル
配給:パルコ
原題:Blue Bayou
監督:ジャスティン・チョン
脚本:ジャスティン・チョン
撮影:マシュー・チャン、アンテ・チェン
音楽:ロジャー・スエン
製作:チャールズ・D・キング、キム・ロス、ポッピー・ハンクス、ジャスティン・チョン

養子としてアメリカにやってきた韓国生まれの青年が、法律の隙間で家族と引き離されそうになりながらも懸命に生きる姿を描いたヒューマンドラマ。監督・主演は「トワイライト 初恋」等に出演の韓国系アメリカ人ジャスティン・チョン。共演は「リリーのすべて」のアリシア・ヴィキャンデル、「メッセージ」のマーク・オブライエンなど。2021年カンヌ国際映画祭ある視点部門正式出品作品。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022年8月13日 (土)

「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」

Jurassicworlddominion 2022年・アメリカ    147分
製作:ユニヴァーサル=アンブリン・エンタティンメント
配給:東宝東和
原題:Jurassic World: Dominion
監督:コリン・トレボロウ
原案:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
脚本:エミリー・カーマイケル、コリン・トレボロウ
キャラクター創造:マイケル・クライトン
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:マイケル・ジアッキノ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、アレクサンドラ・ダービシャー、コリン・トレボロウ

現代に蘇った恐竜たちが大暴れする人気作「ジュラシック」シリーズの最終章。監督は「ジュラシック・ワールド」1作目でメガホンを取ったコリン・トレボロウ。出演は「ジュラシック・ワールド」シリーズに主演のクリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードに加え、「ジュラシック・パーク」初期3作の主演者サム・ニール、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラムも顔を揃える。

» 続きを読む

| | コメント (2)

«田中絹代“監督”特集