2021年6月12日 (土)

「映画大好きポンポさん」

Pompothecinephil 2021年・日本    90分
制作:CLAP
配給:角川ANIMATION
監督:平尾隆之
原作:杉谷庄吾【人間プラモ】
脚本:平尾隆之
キャラクターデザイン:足立慎吾
演出:居村健治
制作プロデューサー:松尾亮一郎

杉谷庄吾【人間プラモ】原作の人気漫画を劇場アニメ化。監督・脚本は「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」の平尾隆之。声の出演は「ホットギミック ガールミーツボーイ」の清水尋也、「スター☆トゥインクルプリキュア」の小原好美、「犬鳴村」の大谷凜香など。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年6月 5日 (土)

「ファーザー」

The-father 2020年・イギリス・フランス合作   97分
製作:F Comme Film=Cine@=FILM4
配給:ショウゲート
原題:The Father
監督:フロリアン・ゼレール
原作:フロリアン・ゼレール
脚本:クリストファー・ハンプトン、フロリアン・ゼレール
撮影:ベン・スミサード
音楽:ルドビコ・エイナウディ 
製作:デビッド・パーフィット、ジャン=ルイ・リビ、クリストフ・スパドーヌ、サイモン・フレンド

世界30カ国以上で上演された、認知症をテーマとした舞台劇「Le Pere 父」を、原作戯曲を手がけたフロリアン・ゼレールが自ら長編初監督作として完成させた人間ドラマ。主演は「羊たちの沈黙」以来、2度目のアカデミー主演男優賞を受賞した名優アンソニー・ホプキンス。共演は「女王陛下のお気に入り」のオリビア・コールマン、「ビバリウム」のイモージェン・プーツ。第93回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、助演女優賞など計6部門にノミネート、ホプキンスの主演男優賞のほか、脚色賞を受賞した。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年5月27日 (木)

「花嫁会議」 (1956)

Hanayomekaigi 日本・1956年    87分 
配給:東宝
監督:青柳信雄 
脚本:梅田晴夫、椿澄夫 
撮影:遠藤精一
音楽:松井八郎
製作:佐藤一郎 

江戸っ子のやもめ男の元に舞い込んだ、大阪女との見合い再婚話をめぐるドタバタを描いたコメディ。朝ドラ「おちょやん」放映を記念して、大阪・シネ・ヌーヴォで開催中の「浪花千栄子特集」の1本。監督は「帰って来た若旦那」の青柳信雄。出演は柳家金語楼、浪花千栄子、小林桂樹、小泉博、三木のり平、岡田茉莉子、司葉子、雪村いづみ、越路吹雪、池部良、森繁久彌、千秋実と豪華な顔ぶれ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年5月22日 (土)

「サウンド・オブ・メタル 〜聞こえるということ〜」 (VOD)

Soundofmetal 2019年・アメリカ   120分
製作:CAVIAR & FLAT7
提供:Amazon studios = Stage6 Films
原題:Sound of Metal
監督:ダリウス・マーダー
原案:ダリウス・マーダー、デレク・シアンフランス
脚本:ダリウス・マーダー、エイブラハム・マーダー
撮影:ダニエル・バウケット
音楽:エイブラハム・マーダー、ニコラス・ベッカー
製作総指揮:リズ・アーメッド、マイケル・サゴル、ダニエル・スブレガ、ディッキー・アビドン、デレク・シアンフランス、カート・ガン、フレデリック・キング

聴覚を失ったドラマーの青年の苦悩と葛藤を描くヒューマン・ストーリー。監督は「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」の脚本家であるダリウス・マーダー。主演は「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のリズ・アーメッド、共演は「レディ・プレイヤー1」のオリビア・クック、テレビシリーズ「ウォーキング・デッド」のローレン・リドロフ、「007 慰めの報酬」のマチュー・アマルリック、舞台、テレビで活躍して来たポール・レイシーなど。第93回アカデミー賞で作品賞、主演男優、助演男優など6部門にノミネートされ、編集賞と音響賞の2部門を受賞した。Amazon PrimeVideo配信作品。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年5月14日 (金)

新世界の映画館探訪

緊急事態宣言が始まって、大阪では主要な映画館がほとんど休館。話題の映画がまったく観られない状況が続いている。

興行団体は大阪府に、感染対策が十分行われているので文化貢献の為にも映画館の再開を、と要望しているのだが、再開の目途は立っていない。映画ファンには辛い時期が続く。

前に、大阪で営業している映画館は、十三の第七芸術劇場、併設のシアターセブン、九条のシネ・ヌーヴォ、シネ・ヌーヴォ✕など小規模ミニシアター2箇所4館くらい、と書いたが、その後調べてみると、実は新世界の2つの映画館、東映系の新世界東映と洋画の新世界国際劇場も開館している事が判った。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年5月 5日 (水)

「ザ・ライダー」  (VOD)

Therider 2017年・アメリカ (劇場未公開) 104分
製作:CAVIAR=ハイウェイマン・フィルムス
提供:ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
原題:The Rider
監督:クロエ・ジャオ 
脚本:クロエ・ジャオ 
製作:モリー・アッシャー、サチャ・ベン・ハロッチェ、ベルト・ハーメリンク、クロエ・ジャオ 
撮影:ジョシュア・ジェームズ・リチャーズ 
音楽:ネイサン・ハルペルン 

大怪我を負ったカウボーイが、新たなアイデンティティや生きる意味を見いだすまでを描いた人間ドラマ。アカデミー作品賞を獲った「ノマドランド」の監督クロエ・ジャオが、その前に監督した作品としても話題。出演者は、主演のブレイディ・ジャンドロー以下、モデルとなった人物がそのまま本人役を演じている。第53回全米映画批評家協会賞と第28回ゴッサム・インディペンデント映画賞でそれぞれ作品賞を受賞。

» 続きを読む

| | コメント (1)

2021年4月29日 (木)

「ひとくず」

Hitokuzu 2019年・日本    117分
制作:テンアンツ
配給:渋谷プロダクション
監督:上西雄大
脚本:上西雄大
監修:楠部知子
編集:上西雄大
プロデューサー:上西雄大
エグゼクティブプロデューサー:平野剛、中田徹
撮影:前田智広、川路哲也 

児童虐待と育児放棄をテーマとしたヒューマンドラマ。「劇団テンアンツ」を主宰する脚本家兼俳優の上西雄大が製作・監督・脚本・主演などを兼務している。その他の出演者は「恋する」の古川藍、「決算!忠臣蔵」の徳竹未夏、映画初出演の子役小南希良梨。また飯島大介、田中要次、木下ほうからベテラン勢が共演している。2019年のニース国際映画祭で主演男優賞(上西雄大)助演女優賞(古川藍)、同年ミラノ国際映画祭ベストフィルム賞、主演男優賞、2020年のロンドン国際映画祭で外国語部門最優秀作品賞、最優秀主演男優賞などをそれぞれ受賞している。

 

» 続きを読む

| | コメント (9)

2021年4月25日 (日)

「街の上で」

Overthetown 2019年・日本   130分
制作:コギトワークス
配給:「街の上で」 フィルムパートナーズ
監督:今泉力哉
脚本:今泉力哉、大橋裕之
製作:遠藤日登思、K・K・リバース、坂本麻衣
撮影:岩永洋
音楽:入江陽 

下北沢を舞台に、1人の青年と4人の女性たちの出会いと交流を描く群像ドラマ。監督は「愛がなんだ」「あの頃。」の今泉力哉。出演は「あの頃。」の若葉竜也、「少女邂逅」の穂志もえか、「十二人の死にたい子どもたち」の古川琴音、「お嬢ちゃん」の萩原みのり、「あの頃。」の中田青渚。また「愛がなんだ」の成田凌が友情出演している。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年4月18日 (日)

「JUNK HEAD」

Junkhead2017年・日本   99分
制作:MAGNET=やみけん
配給:ギャガ
監督:堀貴秀
原案:堀貴秀
脚本:堀貴秀
キャラクターデザイン:堀貴秀
絵コンテ:堀貴秀
アニメーター:堀貴秀、 三宅敦子
撮影:堀貴秀
照明:堀貴秀
編集:堀貴秀
音楽:堀貴秀、近藤芳樹

環境破壊が進んだ未来を舞台にしたSFコマ撮りアニメーション。独学で映像制作を学んだ堀貴秀が、監督・原案・脚本・キャラクターデザイン・絵コンテ・編集・撮影・照明・音楽・声優とほとんどの作業を兼任し、7年を費やして完成させた異色作。ファンタジア国際映画祭で最優秀長編アニメーション賞を受賞。

» 続きを読む

| | コメント (3)

2021年4月16日 (金)

15周年を迎えました

今日で、このブログも開設以来15周年となりました。早いものです。

開設した時は、何年続くかな、せいぜい4~5年かな、と思っていたのに、
10年が過ぎ、15年経って、まだコンスタントに続けている事に、我ながら驚いています。

これも、私の拙い書き込みに、コメント欄を通じて、いろいろなご意見、ご賛同、温かい励ましの言葉をお寄せいただいている、多くの方々のご支援あっての事だと思います。本当にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

 

» 続きを読む

| | コメント (9)

«「ゾッキ」