2024年6月14日 (金)

「あんのこと」

Annnokoto 2024年・日本   113分
製作:木下グループ=鈍牛倶楽部
配給:キノフィルムズ
監督:入江悠
脚本:入江悠
撮影:浦田秀穂
音楽:安川午朗
製作総指揮:木下直哉
企画:國實瑞恵
エグゼグティブプロデューサー:武部由実子

1人の少女の壮絶な人生を綴った新聞記事に着想を得た、実話を元にした人間ドラマ。監督は「AI崩壊」の入江悠。主演は「PLAN75」の河合優実。共演は「さがす」の佐藤二朗、「正欲」の稲垣吾郎、「雑魚どもよ、大志を抱け!」の河井青葉、「こんにちは、母さん」の広岡由里子。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年5月30日 (木)

「パレード」 (2024) (VOD)

Theparades 2024年・日本   132分
製作:BABEL LABEL PRODUCTION
配信:Netflix
監督:藤井道人
脚本:藤井道人
撮影:今村圭佑
音楽:野田洋次郎
企画:河村光庸
エグゼクティブプロデューサー:坂本和隆
プロデューサー:佐藤菜穂美、道上巧矢、行実良

この世から旅立った人々の、残された人への想いを描くヒューマン・ファンタジー。監督は「最後まで行く」の藤井道人。出演は「ロストケア」の長澤まさみ、「余命10年」の坂口健太郎、「春に散る」の横浜流星、「四月になれば彼女は」の森七菜、「アナログ」のリリー・フランキー。その他寺島しのぶ、田中哲司、舘ひろし、北村有起哉、木野花と実力派キャストが集った。Netflixで2024年2月29日から配信。日本における配信作品「週間映画TOP10」では2週連続1位を記録した。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年5月22日 (水)

「ミッシング」  (2024)

Missing 2024年・日本   119分
製作:スターサンズ=WOWOW
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督:𠮷田恵輔
脚本:𠮷田恵輔
撮影:志田貴之
音楽:世武裕子
企画:河村光庸
プロデューサー:大瀧亮、長井龍、古賀奏一郎

ある日突然失踪した我が子を必死に探す母親を中心に、さまざまな人間模様をリアルかつ繊細に描いたヒューマンドラマ。脚本・監督は「空白」の吉田恵輔。主演は「シン・ゴジラ」の石原さとみ。共演は「ゴジラ-1.0」の青木崇高、「宇宙人のあいつ」の中村倫也、「ゾッキ」の森優作。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2024年5月16日 (木)

「青春18X2 君へと続く道」

Seishun18x2 2024年・日本=台湾合作   123分
製作:JUMPBOYS FILMS=BABEL LABEL
配給:ハピネットファントム・スタジオ
監督:藤井道人
原作:ジミー・ライ
脚本:藤井道人
撮影:今村圭佑
音楽:大間々昂
エグゼクティブプロデューサー:チャン・チェン
プロデューサー:ロジャー・ファン、 前田浩子、 瀬崎秀人

台湾の作家藍狐(ジミー・ライ)による人気紀行エッセイ「青春18×2
日本慢車流浪記」の映画化作品。18年前の台湾と現在の日本を舞台に、国境と時を超えて繋がる初恋の記憶をエモーショナルに描く。監督は「余命10年」「最後まで行く」の藤井道人。出演は「僕と幽霊が家族になった件」のシュー・グァンハン、「1秒先の彼」の清原果耶、「あなたを、想う。」のジョセフ・チャン、その他黒木華、松重豊、黒木瞳らが脇を固める。

» 続きを読む

| | コメント (7)

2024年5月12日 (日)

映画本「日本映画 隠れた名作」

81vamsx08ql_sy425_  タイトル:日本映画 隠れた名作
          昭和30年代前後

 
 川本三郎+筒井清忠・共著

 中央公論新社・刊  1,800円+税

 初版発行日:2014年7月10日

 単行本ソフトカバー 301ページ

 

評論家の川本三郎さんが、帝京大学文学部教授の筒井清忠さんと共著で出版した、タイトル通り日本映画のあまり有名ではないけれど隠れた名作映画 ―それも昭和30年前後に公開された作品― について対談した本です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年5月 6日 (月)

「ゴジラ-1.0/C」 (VOD)

Godzilla10c 2023年・日本   125分
製作:TOHOスタジオ=ROBOT
配給:東宝
監督:山崎貴
脚本:山崎貴
撮影:柴崎幸三
VFX:山崎貴
音楽:佐藤直紀
製作:市川南
エグゼクティブプロデューサー:臼井央、阿部秀司

2023年に公開された「ゴジラ-1.0」のモノクロ映像バージョン。山崎監督が目指した「怖いゴジラ」の原点とも言える、1954年の第1作「ゴジラ」を彷彿させる世界観を体感する事が出来る。なおタイトルの読みは「ゴジラマイナスワン/マイナスカラー」。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年5月 4日 (土)

「辰巳」

Tatsumi 2023年・日本   108分
配給:インターフィルム
監督:小路紘史
脚本:小路紘史
撮影:山本周平
音楽:岡出梨奈、岩本裕司
制作:原田康平
プロデューサー:小路紘史、鈴木龍

裏稼業で働く孤独なヤクザと、姉を殺された少女の復讐の旅を描くハードボイルド・ノワール。監督は長編デビュー作「ケンとカズ」で注目された小路紘史。出演は「ONODA 一万夜を越えて」の遠藤雄弥、「アイスと雨音」の森田想、ドラマ「全裸監督」の後藤剛範、「わたし達はおとな」の藤原季節など。2023年・第36回東京国際映画祭「アジアの未来」部門出品。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2024年4月29日 (月)

「真夜中の虹」 (1988) (VOD)

Ariel 1988年・フィンランド   74分
製作: ヴィルアルファ・フィルム
配給:シネセゾン
原題:Ariel
製作:アキ・カウリスマキ 
監督:アキ・カウリスマキ 
脚本:アキ・カウリスマキ 
音楽:ヨウコ・ルッメ 
撮影:ティモ・サルミネン 

貧困から抜け出そうと足掻く男の数奇な運命を描くハードボイルドロマン。脚本・監督は「枯れ葉」のアキ・カウリスマキ。出演はトゥロ・パヤラ、スサンナ・ハーヴィスト、「パラダイスの夕暮れ」他カウリスマキ作品常連のマッティ・ペロンパー。1990年全米批評家協会賞 外国語映画賞、並びにモスクワ国際映画祭最優秀男優賞受賞。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月24日 (水)

「オッペンハイマー」 (IMAX)

Oppenheimer 2023年・アメリカ   180分
製作:Syncopy=ユニヴァーサル・ピクチャーズ
配給:ビターズ・エンド
原題:Oppenheimer
監督:クリストファー・ノーラン
原作:カイ・バード、マーティン・J・シャーウィン
脚本:クリストファー・ノーラン
撮影:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
音楽:ルドウィグ・ゴランソン
製作:エマ・トーマス、チャールズ・ローベン、クリストファー・ノーラン

原爆を開発したアメリカの物理学者オッペンハイマーの半生を実話に基づき映画化。監督は「TENET テネット」のクリストファー・ノーラン。主演はノーラン作品常連のキリアン・マーフィ。共演は「クワイエット・プレイス」シリーズのエミリー・ブラント、「AIR エア」のマット・デイモン、「アイアンマン」シリーズのロバート・ダウニー・Jr.、その他フローレンス・ピュー、ジョシュ・ハートネット、トム・コンティ、ラミ・マレック、ケネス・ブラナーら豪華キャストが揃った。第96回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、撮影賞、編集賞、作曲賞の7部門を受賞。

» 続きを読む

| | コメント (6)

2024年4月19日 (金)

「リンダはチキンがたべたい!」

Linda-veut-du-poulet 2023年・フランス   76分
製作:Dolce Vita Films=Miyu Productions、他
配給:アスミック・エース
原題:Linda veut du poulet!
監督:キアラ・マルタ、セバスチャン・ローデンバック
原案:キアラ・マルタ、セバスチャン・ローデンバック
脚本:キアラ・マルタ、セバスチャン・ローデンバック
音楽:クレモン・デュコル
製作:マーク・イルメル、エマニュエル=アラン・レナール、ピエール・バウサロン

チキンをめぐって母娘が巻き起こす騒動を描いたコメディ・アニメ。脚本・監督は「Simple Women」などの映画作家キアラ・マルタと「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」のアニメ作家セバスチャン・ローデンバック。声の出演は「ドント・ストップ」のクロティルド・エスム、「パパは奮闘中!」のレティシア・ドッシュなど。アヌシー国際アニメーション映画祭2023で最高賞のクリスタル賞、第49回セザール賞で最優秀アニメーション作品賞を夫々受賞。

» 続きを読む

| | コメント (4)

«「デューン 砂の惑星 PART2」