« 2008年度・日本インターネット映画大賞日本映画部門 投票 | トップページ | 2008年度・ベスト30 ワースト10発表 »

2008年12月31日 (水)

2008年度・日本インターネット映画大賞外国映画部門 投票

外国映画部門も投票いたします。

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ゼア・ウイル・ビー・ブラッド」         6点
  「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」 5点
  「その土曜日、7時58分」           5点
  「ダークナイト    」              4点
  「ノーカントリー   」              3点
  「WALL・E/ウォーリー」           2点
  「シークレット・サンシャイン」          2点
  「ミスト        」              1点
  「イースタン・プロミス」             1点
  「告発のとき     」             1点
【コメント】アメリカの現状を告発する、ヘヴィーな秀作が続出した1年だった。テンから洩れたが「勇者たちの戦場」「さよなら。いつかわかること」「この自由な世界で」も捨て難い。

-------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ポール・T・アンダーソン] (「ゼア・ウイル・ビー・ブラッド」)
【コメント】長尺にもかかわらず、ダレない演出が見事。文句なし。

【主演男優賞】
   [ダニエル・デイ=ルイス] (「ゼア・ウイル・ビー・ブラッド」)
【コメント】圧巻の名演。次点は「イースタン-」のヴィゴ・モーテンセン。

【主演女優賞】
   [チョン・ドヨン   ] (「シークレット・サンシャイン」)
【コメント】男優がどれも強烈な印象を残し、女優がすっかりかすんだ1年だった。で、振り返ればカンヌでも受賞したチョン・ドヨンが飛び抜けていた。それにしても、男女優ともヘヴィーだなあ(笑)。

【助演男優賞】
   [ヒース・レジャー ] (「ダークナイト」)
【コメント】こちらは候補目白押し。ハビエル・バルデム、アルバート・フィニーも例年なら受賞間違いなし。しかしやはり「ダークナイト」のヒースは圧巻。急逝が惜しい。

【助演女優賞】
   [マーシャ・ゲイ・ハーデン] (「ミスト」)
【コメント】こちらも候補難。ちょっと苦しいところである。

【新人賞】
   [ネイサン・ギャンブル] (「ミスト」)
【コメント】主人公の息子役で、ラストが衝撃的。「ダークナイト」にも出ている。今後が楽しみ。

【音楽賞】
  「ゼア・ウイル・ビー・ブラッド」
【コメント】不協和音のような音楽(?)が強烈。担当したのはジョニー・グリーンウッド。

-------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [おバカ映画賞] (「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン」)
  「くだらないけど大笑いさせてもらった点で」
【コメント】いやーもう笑った。笑えるだけでなく、イギリス風シックでブラックなユーモアがいい。エドガー・ライト監督、次回作も期待してるよ。

-------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

|

« 2008年度・日本インターネット映画大賞日本映画部門 投票 | トップページ | 2008年度・ベスト30 ワースト10発表 »

コメント

先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。

投稿: 日本インターネット映画大賞事務局 | 2009年2月 7日 (土) 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174742/43582317

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年度・日本インターネット映画大賞外国映画部門 投票:

» [映画大決算]2008年映画ベスト30! [タニプロダクション〜数奇な人生〜]
色々ありましてもう今年は残念ながら映画館に観に行けなさそうなんで、キネ旬とか他ブログにアンケート出す時のために僭越ながら今年の個人的ランキング作成しました。今後何かを観に行ってランクインの場合は加筆修正。悩むのも面倒くさいから、ベスト30。何本観たかは数... [続きを読む]

受信: 2008年12月31日 (水) 08:07

« 2008年度・日本インターネット映画大賞日本映画部門 投票 | トップページ | 2008年度・ベスト30 ワースト10発表 »