« 「バクマン。」 | トップページ | 「岸辺の旅」 »

2015年10月18日 (日)

「マイ・インターン」

Theintern2015年・アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
原題:The Intern
監督:ナンシー・マイヤーズ
脚本:ナンシー・マイヤーズ
製作:ナンシー・マイヤーズ、スザンヌ・ファーウェル
製作総指揮:セリア・コスタス

ファッション業界で成功した若き女性経営者と、シニア・インターンとして雇われた老人との交流を描いたハートフルコメディ。監督・脚本は「恋愛適齢期」「ホリデイ」のナンシー・マイヤーズ。主演は「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイと、この所出演作が目白押しの名優ロバート・デ・ニーロ。

ニューヨークに拠点を置く人気ファッションサイトを運営する若き女社長ジュールス(アン・ハサウェイ)は、華やかな世界に身を置きながら、仕事と家庭を両立させ、誰もが羨むような人生を歩んでいた。ところがある日、彼女に思いもよらない試練が訪れる。会社のよりよい経営のために外部からベテラン社長をCEOとして迎えようというのだ。そんな折、会社の福祉事業で雇われたシニア・インターンのベン(ロバート・デ・ニーロ)が、ジュールスのアシスタントに就く。ジュールスは人生経験豊富なベンから様々な助言をもらい、二人は次第に心を通わせて行く…。

他の作品についてかなり記事を仕上げていたのだが、たまたま観たこの作品にすっかりやられてしまい、そっちは後回しにしてこちらを取り上げる事にする。

(以下ネタバレあり)

ナンシー・マイヤーズ監督作品は「ホリデイ」(2006)がとてもお気に入り。同作品評にも書いたが、古いハリウッド・コメディを相当研究し、その雰囲気を現代に蘇らせようとしている傾向が垣間見える。そのくせ、取り上げる題材は結構新しい所がミソ。

本作でも、ジュールスがまたたく間に200数名の社員を抱える企業にまで成長させた会社は、若い女性向けファッション通販ネット・ビジネスだし、社員への指示は原則メールである。求人に応募する場合は自己紹介映像をYouTubeにアップする事…とまあハイテク、フル活用。結婚もしているが旦那は家庭で育メンの主夫業。いかにも現代の先端を行くシチュエーションである。

そこに社員募集で応募し、シニア・インターンとして雇われる事になったのが70歳のベン。会社を退職した後はやる事がなく、太極拳を習うくらい。妻にも先立たれ、息子も独立して悠々自適。これではつまらないし、まだまだ老け込む歳ではないと、たまたま見つけた求人チラシに応募する事となる。

慣れないYouTubeアップもメールもなんとかこなし、社内の雑用も厭わず、社員とも打ち解け、そしてなにより、豊かな人生経験をフルに生かして、ジュールスの良きアドバイザーとして、会社になくてはならない人物になって行くプロセスがなんとも楽しい。

ベン役を、悠々と、貫禄たっぷりにに演じているデ・ニーロが素敵である。その優雅な身のこなしは、やっぱり古いハリウッド映画、特にケーリー・グラントやジェームズ・スチュアートなどの主演映画を彷彿とさせる。「ホリデイ」でもジュード・ロウにケーリー・グラント主演の古い作品を観よと命じたマイヤーズ監督の事、デ・ニーロにもそれらの作品を参考にさせた可能性は高い。

笑えるシーンも多い。ジュールスが母の所に間違って送ったメールを消去しようと、仲間たちに「オーシャンズ11」の主演俳優たちの役割を振って作戦を実行するくだりは腹を抱えて笑った。
ジュールスが言う「ジャック・ニコルソンやハリソン・フォード以降はロクな男性が出て来ない」というセリフにもニヤリとさせられる。

 
で、思うのは、最近やたらと老人が主演の映画が作られているけれど、多くが認知症老人だったり(「愛、アムール」)、老人ホームで暮らす老人だったり(「陽だまりハウスでマラソンを」)、あるいは偏屈で心を閉ざしていたり(「アンコール!!」「ヴィンセントが教えてくれたこと」)と、(最後にホロッとするものもあるけれど)なんとなく元気のない、先行きの短いような老人ばかりが目立つ。
もう少し、元気なお年寄りが登場してもよさそうなものだと思っていた所に、本作の登場である。これには膝を打った。そうだ、こんな老人映画を待っていたのだ。

ベンは70歳を超えているけれど、元気そのもの、パソコンもメールも習得するし、車の運転技術は確かだし、社員のリラクゼーションを担当する美人マッサージ師フィオナ(レネ・ルッソ)ともいい仲になったりといった具合。

人間、老け込むのは、気持ちの持ちようだとつくづく感じさせられる。若い人たちと一緒に仕事をこなし、前を向いて進めば、年齢なんて関係なくなってしまうのだろう。恋だって出来る。
特にベンの場合は、思いやりや気配りが出来、一時的に不当な扱いを受けようとも、与えられた職場で文句も言わずに働く、謙虚さと心の広さを持っている所が素晴らしい。

現実には、こんな理想的な老人はいないかも知れない。
でも、一つの目標として、こんな老人になりたい、と思っていれば、少しでも近づけるかも知れない。そして、そんな老人が増えてくれば、これからの高齢化社会も、なんとか明るく、やって行けるかも知れない。そんな事もふと思わせてくれる、素敵な映画だった。

若い女性は、家庭も子供も持ちながら、責任ある大変な仕事を悩みつつもこなして行くジュールスに共感するだろうし、中高年の男性はベンの行動に羨望と希望を感じるだろう。どちらの世代にも共感を呼ぶ作りが、いかにもマイヤーズ監督らしい。
世代、年齢、性別を超えて、いろんな人に観て欲しい、心がホッコリ温まる、これはお奨めの作品である。   (採点=★★★★☆

 ランキングに投票ください → にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ    

|

« 「バクマン。」 | トップページ | 「岸辺の旅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174742/62504828

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイ・インターン」:

» 劇場鑑賞「マイ・インターン」 [日々“是”精進! ver.F]
インターンとして、最高の友として… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510120000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】プラダを着た悪魔 【Blu-ray】 [ メリ...価格:1,500円(税込、送料込) ... [続きを読む]

受信: 2015年10月19日 (月) 05:34

» マイ・インターン〜デカ目vs.目配り [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:The Intern。ナンシー・マイヤーズ監督。ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、アンダース・ホーム、ジョジョ・カシュナー、クリスティーナ・シ ... [続きを読む]

受信: 2015年10月19日 (月) 07:30

» マイ・インターン [あーうぃ だにぇっと]
マイ・インターン@一ツ橋ホール [続きを読む]

受信: 2015年10月19日 (月) 07:58

» 『マイ・インターン』 [こねたみっくす]
ハンカチは紳士の必需品。ただし己が使用するにあらず。 人生経験値に勝る才能などあらず。それをソツなく示す男はいくつになっても異性からも同性からも好かれることに異論など ... [続きを読む]

受信: 2015年10月20日 (火) 23:53

» マイ・インターン [象のロケット]
アメリカ・ニューヨーク。 ファッションサイトを運営する女性社長ジュールズは、仕事と家庭を両立させ、現代女性の理想像を絵に描いたような人生を送っている。 そんな彼女のアシスタントとしてやってきたのは、会社の福祉事業として雇用することになった70歳の“シニア”インターン(新人)の男性ベン。 人生経験豊富なベンは、彼女に“最高の助言”をアドバイスする…。 ヒューマンドラマ。 ≪アドバイスひとつで、人生は輝く≫... [続きを読む]

受信: 2015年10月23日 (金) 02:06

» 『マイ・インターン』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マイ・インターン」□監督・脚本 ナンシー・マイヤーズ□キャスト ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、レネ・ルッソ、       アダム・ディバイン、アンダース・ホーム■鑑賞日 10月17日(土)■劇場  チネチッタ■cyazの...... [続きを読む]

受信: 2015年10月26日 (月) 08:10

» マイ・インターン・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
人生の輝きに“老い”は無い。 時代の先端を突っ走る人気アパレルサイトの若き女性CEOの元に、ひょんなことから70歳のインターンがやってくる。 ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイ、オスカー俳優同士の歳の差コンビネーションが絶妙。 年齢も性別も、社会的な立場も違う二人は、最初こそ壁があるが、少しずつ惹かれあい、強い絆を育んでゆく。 監督・脚本を手掛けるのは「恋愛適齢期」や「恋する...... [続きを読む]

受信: 2015年10月27日 (火) 22:14

» マイ・インターン [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
70歳になってもおしゃれに気を使い、色々なことにチャレンジしていたから最先端の会社に入っても戦力になれたのだと思う。クローゼットに何本ものネクタイを持っている70歳なんてなかなかいないのだ。若者にも中高年にも自信を持ってお勧めできる。... [続きを読む]

受信: 2015年11月 2日 (月) 20:44

» 映画「マイ・インターン」気楽に見られる良作 [soramove]
映画「マイ・インターン」★★★☆ ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ 出演 ナンシー・マイヤーズ監督、 121分、2015年10月10日公開 2015,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:THE INTERN) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演する ハートフルな人間ドラマ。 華やか... [続きを読む]

受信: 2015年11月 6日 (金) 19:52

» マイ・インターン [映画的・絵画的・音楽的]
 『マイ・インターン』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)一度はパスしようかと思っていたところ、評判がかなり良さそうなので遅ればせながら映画館にいくことにしました。  本作(注1)の冒頭では、ブルックリンにある公園の樹の下で太極拳をしているグループが映し...... [続きを読む]

受信: 2015年11月10日 (火) 21:19

» マイ・インターン [とりあえず、コメントです]
ロバート・デ・ニーロ&アン・ハサウェイ主演のコミカルなヒューマンドラマです。 この二人なら観なくちゃと思いつつも、つい遅くなってしまいました。 評判どおり優しくて爽やかでパワーを貰えるような素敵な作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2015年11月10日 (火) 23:49

« 「バクマン。」 | トップページ | 「岸辺の旅」 »