« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月26日 (木)

「アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!」

Earlyman2018年・イギリス・フランス合作
制作:アードマン・アニメーションズ/スタジオ・カナル
配給:キノフィルムズ
原題:Early Man
監督:ニック・パーク
原案:マーク・バートン、ニック・パーク
脚本:マーク・バートン、ジェームズ・ヒギンソン
製作:カーラ・シェリー、リチャード・ビーク、ピーター・ロード、デビッド・スプロクストン、ニック・パーク

「ウォレスとグルミット」シリーズで知られるアードマン・アニメーションズ制作のストップモーション・アニメの新作。監督は短編「ウオレスとグルミット ベーカリー街の悪夢」以来となるニック・パーク。声の出演は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「マイティ・ソー」のトム・ヒドルストン、他。

続きを読む "「アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年7月22日 (日)

橋本忍さん 追悼

Hashimotoshinobu日本を代表する脚本家、橋本忍氏が7月19日、肺炎の為亡くなられました。享年100歳でした。

まさに、巨星堕つ、という気持ちです。日本映画界に果たした功績は計り知れません。

黒澤明監督の良き協力者で、8本の黒澤作品に参加し、そのうちの「羅生門」「生きる」「七人の侍」は映画史に残る大傑作として今も燦然と輝き続けています。

続きを読む "橋本忍さん 追悼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

「パンク侍、斬られて候」

Panksamurai2018年・日本/エイベックス通信放送
配給:東映
監督:石井岳龍
原作:町田康
脚本:宮藤官九郎
特撮監督:尾上克郎
製作:若泉久央
企画・プロデュース:伊藤和宏
プロデューサー:湊谷恭史

芥川賞作家・町田康が2004年に発表した異色時代小説を原作に、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍という豪華トリオで映画化。出演者も綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、豊川悦司、國村隼、永瀬正敏とこれまた豪華実力派俳優が集結。

続きを読む "「パンク侍、斬られて候」"

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2018年7月 8日 (日)

「ブリグズビー・ベア」

Brigsby_bear2017年・アメリカ/ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
配給:カルチャヴィル
原題:Brigsby Bear
監督:デイブ・マッカリー
脚本:ケヴィン・コステロ、カイル・ムーニー
製作総指揮:P・ジェニファー・デイナ、ロス・ジェイコブソン、フィル・ホールティング

コメディユニット、GOOD NEIGHBORのメンバーで、テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」にも進出していたチームが主体となって作り上げた、ちょっと不思議な味わいのコメディ。監督のデイヴ・マッカリー、脚本・主演のカイル・ムーニー、脚本のケヴィン・コステロともGOOD NEIGHBORの一員。その他の出演者は「スター・ウォーズ」シリーズのマーク・ハミル、「ロミオ&ジュリエット」のクレア・デーンズ、「リトル・ミス・サンシャイン」のグレッグ・キニアなど。

続きを読む "「ブリグズビー・ベア」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年7月 1日 (日)

「ワンダー 君は太陽」

Wonder2017年・アメリカ/ライオンズゲイト、他
配給:キノフィルムズ
原題:Wonder
監督:スティーブン・チョボスキー
原作:R・J・パラシオ
脚本:スティーブン・チョボスキー、スティーブ・コンラッド、ジャック・ソーン
製作:デビッド・ホバーマン、トッド・リーバーマン

全世界で800万部以上を売り上げたR・J・パラシオの同名ベストセラー小説を映画化したヒューマンドラマ。監督は「ウォールフラワー」のスティーブン・チョボスキー。出演は「ルーム」の子役ジェイコブ・トレンブレイ、「ミッドナイト・イン・パリ」のオーウェン・ウィルソン、「マネーモンスター」のジュリア・ロバーツ。

続きを読む "「ワンダー 君は太陽」"

| | コメント (2) | トラックバック (8)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »