« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月23日 (火)

「リスペクト」

Respect 2021年・アメリカ    146分
製作:M.G.M.=BRON Creative
配給:ギャガ
原題:Respect
監督:リーズル・トミー
原案:カーリー・クーリ、トレイシー・スコット・ウィルソン
脚本:トレイシー・スコット・ウィルソン 
製作総指揮:ジェニファー・ハドソン、リーズル・トミー、スー・ベイドン=パウエル、アーロン・L・ギルバート、ジェイソン・クロス

2018年に他界した、ソウルの女王アレサ・フランクリンの半生を描く伝記ドラマ。監督は「ウォーキング・デッド」などのTVシリーズを手がけたリーズル・トミー。これが長編劇場映画監督デビュー作となる。主演は「ドリームガールズ」でアカデミー助演女優賞受賞したジェニファー・ハドソン。共演は「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー、「G.I.ジョー」のマーロン・ウェイアンズなど。

続きを読む "「リスペクト」"

| | コメント (7)

2021年11月13日 (土)

「アイの歌声を聴かせて」

Ainoutagoewokikasete 2021年・日本    108分
アニメーション制作:J.C.STAFF
配給:松竹
監督:吉浦康裕
原作:吉浦康裕
脚本:吉浦康裕、大河内一楼
キャラクターデザイン:島村秀一
総作画監督:島村秀一

AIが生活の隅々まで浸透している近未来を舞台に、SFと学園青春ラブコメをミックスしたハートフルな長編アニメーション。原作・脚本(共同)・監督は「イヴの時間」「サカサマのパテマ」の吉浦康裕。声の出演は土屋太鳳、福原遥、工藤阿須加、日野聡、小松未可子など。

続きを読む "「アイの歌声を聴かせて」"

| | コメント (4)

2021年11月 7日 (日)

ケリー・ライカート作品特集上映

Kellyreichardt

 

 

 

 

 

 

「ケリー・ライカートの映画たち 漂流のアメリカ」と題する、過去のケリー・ライカート監督作品4本が全国のミニシアターで順次上映されている。

ケリー・ライカート(ケリー・ライヒャルトと表記される事も)はアメリカの女性映画監督で、1994年の「リバー・オブ・グラス」で長編監督デビューを果たし、各国の映画祭で激賞されるも、その後もずっとインディペンデント作家として孤高の存在だったと聞く。
無論わが国では1本も監督作が公開されておらず、私もまったく知らなかったが、近年評価が高まり、ごく小規模の公開とはいえ、ようやくわが国でも劇場で観る事が出来るようになったのはまことに喜ばしい。

続きを読む "ケリー・ライカート作品特集上映"

| | コメント (2)

2021年11月 2日 (火)

「草の響き」

Kusanohibiki 2021年・日本    116分
製作:函館シネマアイリス
配給:コピアポア・フィルム、函館シネマアイリス
監督:斎藤久志
原作:佐藤泰志
脚本:加瀬仁美
企画・製作:菅原和博
プロデュース:菅原和博
プロデューサ:ー鈴木ゆたか
撮影:石井勲

「そこのみにて光輝く」「きみの鳥はうたえる」などで知られる夭逝の作家・佐藤泰志の原作を企画・映画化して来た函館の映画館シネマアイリスによる、佐藤作品映画化第5弾。監督は「空の瞳とカタツムリ」の斎藤久志。主演は「寝ても覚めても」の東出昌大。共演は「マイ・ダディ」の奈緒、「明日の食卓」の大東駿介、スケーターとしても活躍するKayaなど。

続きを読む "「草の響き」"

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »