2018年5月12日 (土)

フィルム・ノワールの世界 Vol.2

Filmnoir2

大阪・九条のシネ・ヌーヴォで特集上映された「フィルム・ノワールの世界・Vol.2」(4月7日~5月4日)に通い詰めた。
丁度2年前の4月に同劇場で「フィルム・ノワールの世界」が開催され、私も何回か観に行ったがなかなか面白かった。
これは好評で観客の入りも悪くなかったようだ。そこで満を持して第2弾が今回開催されたわけである。

続きを読む "フィルム・ノワールの世界 Vol.2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

映画監督・鈴木英夫の全貌 その2

前回に引き続いて、シネ・ヌーヴォで鑑賞した鈴木英夫監督作品の感想を。いずれも傑作ばかりである。

 

危険な英雄 (1957)

Kikennnaeiyuu1監督:鈴木英夫
脚本:須川栄三
脚色:長谷川公之
製作:金子正且
撮影:中井朝一
音楽:芥川也寸志

誘拐事件と、スクープの為に暴走するマスコミを描いた社会派サスペンスの傑作。

続きを読む "映画監督・鈴木英夫の全貌 その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

映画監督・鈴木英夫の全貌 その1

Suzukihideo1

大阪シネ・ヌーヴォで、鈴木英夫監督生誕100年を記念して、「映画監督・鈴木英夫の全貌」と題する特集上映が行われたので、時間をやりくりして通いつめ、うち10本を観る事が出来た。

続きを読む "映画監督・鈴木英夫の全貌 その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

エルンスト・ルビッチ特集「結婚哲学」「極楽特急」

Lubitschretrosupective大阪九条・シネ・ヌーヴォで「エルンスト・ルビッチ レトロスペクティブ」と題し、ルビッチの作品を特集上映しているので行ってみた。

 

 

 

続きを読む "エルンスト・ルビッチ特集「結婚哲学」「極楽特急」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

「ウエスト・サイド物語」 (1961)

Westsidestory

1961年・アメリカ/ミリッシュ・カンパニー=UA
配給:東宝東和
原題:West Side Story
製作:ソウル・チャップリン、ロバート・ワイズ
監督ロバート・ワイズ、ジェローム・ロビンス
振付:ジェローム・ロビンス
原作:アーサー・ローレンツ
脚本:アーネスト・レーマン
作詞:スティーヴン・ソンドハイム
音楽:レナード・バーンスタイン
タイトル・デザイン:ソウル・バス 

シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を下敷に、舞台を現代のニューヨークに移し、大ヒットを記録したブロードウェイ・ミュージカルを、「サウンド・オブ・ミュージック」等の名匠ロバート・ワイズと、舞台版の演出家ジェローム・ロビンスが共同監督し映画化。61年度のアカデミー賞では作品賞、監督賞を含む10部門で受賞した。
 

続きを読む "「ウエスト・サイド物語」 (1961)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月12日 (土)

自由学校 (1951)

Jiyuugakkou1 1951年・日本/製作・配給:松竹
監督: 渋谷 実
原作: 獅子文六
脚本: 斎藤良輔
製作: 山本 武
撮影: 長岡博之
音楽: 伊福部昭

九条シネ・ヌーヴォで開催されている、先般亡くなった女優・淡島千景特集の1本。
見逃していて、以前から観たかった、60年以上前の旧作だが、あまりに面白かったので紹介しておきます。

続きを読む "自由学校 (1951)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)