2019年9月 8日 (日)

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

Once-uponatime-in-hollywood 2019年・アメリカ/コロムビア・ピクチャーズ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
原題:Once Upon a Time... in Hollywood
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
製作:デビッド・ハイマン、シャノン・マッキントッシュ、クエンティン・タランティーノ
製作総指揮:ジョージア・カカンデス、ユー・ドン、ジェフリー・チャン 
視覚効果デザイン:ジョン・ダイクストラ 

1969年のハリウッドを舞台に、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を軸に、虚構と現実が絶妙にクロスする、クエンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たした事でも話題。共演は「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビー、「ハングマン」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニング。その他タランティーノ作品常連俳優も多く出演。

続きを読む "「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」"

| | コメント (1)

2016年3月 5日 (土)

「ヘイトフル・エイト」

The_hateful_eight2015年・アメリカ/ワイスタイン・カンパニー
配給:ギャガ
原題:The Hateful Eight
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
美術:種田陽平
音楽:エンニオ・モリコーネ
製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン、ジョージア・カカンデス

 

大雪のため閉ざされたロッジで繰り広げられる密室ミステリーを描いた西部劇。監督・脚本はこれが長編第8作目となる「ジャンゴ 繋がれざる者」のクエンティン・タランティーノ。出演はタランティーノ作品常連のサミュエル・L・ジャクソンに、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチルとくせ者揃いの豪華キャスト。音楽をタランティーノが敬愛する巨匠エンニオ・モリコーネが担当し、これで第88回アカデミー賞の作曲賞を受賞した。70ミリフィルムによる「ウルトラ・パナビジョン70」方式で撮影(ロバート・リチャードソン担当)された事でも話題となった。

続きを読む "「ヘイトフル・エイト」"

| | コメント (1) | トラックバック (16)

2013年3月 7日 (木)

「ジャンゴ 繋がれざる者」

Django 2012年・アメリカ/ワインスタイン・カンパニー=コロムビア
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
原題:Django Unchained
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
製作:ステイシー・シェア、レジナルド・ハドリン、ピラー・サボン
製作総指揮:ハーベイ・ワインスタイン、ボブ・ワインスタイン、マイケル・シャンバーグ、ジェームズ・W・スコッチドープル、シャノン・マッキントッシュ

 

B級映画に限りない愛を注ぐクエンティン・タランティーノが監督・脚本を手がけ、イタリア製西部劇(マカロニ・ウエスタン)を現代に蘇えらせた痛快アクション。主演は共にアカデミー男優賞受賞者のジェイミー・フォックスとクリストフ・ヴァルツ。その他ではレオナルド・ディカプリオが珍しい悪役を快演。第85回アカデミー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、助演男優賞(クリストフ・ヴァルツ)と脚本賞を受賞した。

続きを読む "「ジャンゴ 繋がれざる者」"

| | コメント (2) | トラックバック (23)

2007年10月14日 (日)

「デス・プルーフ in グラインドハウス」

Deathproof_2(2007年・ブロードメディア/監督:クェンティン・タランティーノ)

Q・タランティーノ企画による、その昔隆盛を誇ったB級ピクチャー2本立の復活を目指した作品の1本(もう1本は盟友ロバート・ロドリゲス監督の「プラネット・テラー」)。

 

 

続きを読む "「デス・プルーフ in グラインドハウス」"

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年1月 7日 (土)

「キル・ビル Vol.2」

Killbillvol2 2004年・アメリカ
製作:バンド・アパート=ミラマックス
配給:ギャガ=ヒューマックス
原題:Kill Bill vol.2
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
美術:デイヴィッド・ワスコ、ツァオ・ジュウピン
音楽:The RZA、ロバート・ロドリゲス
製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、エリカ・スタインバーグ、イー・ベネット・ウォルシュ
製作:ローレンス・ベンダー

復讐に燃える女性殺し屋の旅を描いたドラマの第2部(完結編)。監督・脚本は「ジャッキー・ブラウン」のクエンティン・タランティーノ。出演は「ペイチェック/消された記憶」のユマ・サーマン、「バード・オン・ワイヤー」のデイヴィッド・キャラダイン、「ウォーク・トゥ・リメンバー」のダリル・ハンナ、「007/ダイ・アナザー・デイ」のマイケル・マドセン、「フル・ブラッド」のゴードン・リュー、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のマイケル・パークス、「S.W.A.T.」のサミュエル・L・ジャクソンほか。

続きを読む "「キル・ビル Vol.2」"

| | コメント (0)

「キル・ビル」

Killbillvol1 2003年・アメリカ
製作:バンド・アパート=ミラマックス
配給:ギャガ=ヒューマックス
原題:Kill Bill Vol.1
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
美術:種田陽平、デイヴィッド・ワスコ
音楽:THE RZA
アニメーション制作:プロダクションI.G.
製作総指揮:ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、エリカ・スタインバーグ、イー・ベネット・ウォルシュ
製作:ローレンス・ベンダー

復讐に燃える女性殺し屋の活躍を描いたヴァイオレンス映画の第一部。監督・脚本は「ジャッキー・ブラウン」のクエンティン・タランティーノ。出演は「テープ」のユマ・サーマン、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのルーシー・リュー、「007/ダイ・アナザー・デイ」のマイケル・マドセン、「ウォーク・トゥ・リメンバー」のダリル・ハンナ、「バード・オン・ワイヤー」のデイヴィッド・キャラダイン、「風雲 ストームライダース」の千葉真一、「バトル・ロワイアル」の栗山千明ほか。

続きを読む "「キル・ビル」"

| | コメント (0)