2020年8月 2日 (日)

「海辺の映画館 キネマの玉手箱」

Umibenoeigakan 2019年・日本   179分
制作:吉本興業=バップ=PSC
配給:アスミック・エース
監督:大林宣彦
脚本:大林宣彦、内藤忠司、小中和哉
脚本協力:渡辺謙作、小林竜雄 
エグゼクティブプロデューサー:奥山和由
企画プロデューサー:鍋島壽夫
製作協力:大林恭子
撮影監督:三本木久城
編集:大林宣彦、三本木久城
音楽:山下康介 

本年4月に亡くなった名匠・大林宣彦監督の遺作であり、かつ大林映画の集大成とも言える壮大なファンタジー・ドラマ。20年ぶりの尾道ロケも見どころ。出演者は主人公の3人の若者役に「転校生 さよならあなた」の厚木拓郎、「GO」の細山田隆人、「武蔵 むさし」の細田善彦。共演は大林監督作初出演の成海璃子、新人吉田玲、その他大林作品に馴染みの深い常盤貴子、山崎紘菜、高橋幸宏、入江若葉、尾美としのり、根岸季衣、満島真之介、小林稔侍、片岡鶴太郎、浅野忠信、大森嘉之といった俳優が大挙出演している。第32回東京国際映画祭Japan Now部門にてワールドプレミア上映、大林監督に特別功労賞が授与された。

続きを読む "「海辺の映画館 キネマの玉手箱」 "

| | コメント (4)

2020年7月30日 (木)

「なぜ君は総理大臣になれないのか」

Nazekimihasouridaijinni 2020年・日本/ネツゲン   119分
配給:ネツゲン
監督:大島新
プロデューサー:前田亜紀
撮影:高橋秀典、前田亜紀
音楽:石崎野乃 

実直で高い志を抱きながらも、党や派閥に翻弄され苦闘を続ける政治家の、初出馬から現在までの17年間を追ったドキュメンタリー。監督は「園子温という生きもの」の大島新。

続きを読む "「なぜ君は総理大臣になれないのか」"

| | コメント (0)

2020年7月25日 (土)

「透明人間」 (2020)

The-invisible-man 2020年・アメリカ  126分
制作:ブラムハウス・プロ=ユニヴァーサル・ピクチャーズ
配給:東宝東和
原題:The Invisible Man
監督:リー・ワネル
原案:リー・ワネル
脚本:リー・ワネル
製作:ジェイソン・ブラム、カイリー・デュ・フレズネ

何度も映画化されたSFホラー“透明人間”を装いも新たにサイコ・サスペンス・タッチで映画化した作品。監督は「ソウ」「インシディアス」シリーズの脚本家として知られる、「アップグレード」のリー・ワネル。主演はテレビドラマ「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」のエリザベス・モス。共演は「推理作家ポー 最期の5日間」のオリヴァー・ジャクソン=コーエン、「ドリーム」のオルディス・ホッジなど。

続きを読む "「透明人間」 (2020)"

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

「悪人伝」

Akuninden 2019年・韓国/KIWI MEDIA GROUP  110分
配給:クロックワークス
原題:악인전 (英題:The Gangster, the Cop, the Devil)
監督:イ・ウォンテ
脚本:イ・ウォンテ
撮影:パク・セスン
製作:ビリー・アキュメン 

刑事がヤクザと手を組んで連続無差別殺人鬼を追うという、ちょっと変わった味わいの韓国製バイオレンス・アクション。脚本・監督は新人イ・ウォンテ。主演は「新感染 ファイナル・エクスプレス」のマ・ドンソク。共演は「ノーザン・リミット・ライン 南北海戦」のキム・ムヨル、「海にかかる霧」のユ・スンモク、「新しき世界」のキム・ユンソンなど。本国では興行収入ランキングで初登場1位を記録する大ヒットとなった。カンヌ国際映画祭正式上映作品。

続きを読む "「悪人伝」"

| | コメント (1)

2020年7月11日 (土)

「カセットテープ・ダイアリーズ」

Blindedbythelight 2019年・イギリス   117分
配給:ポニーキャニオン
原題:Blinded by the Light
監督:グリンダ・チャーダ
原作:サルフラズ・マンズール
脚本:サルフラズ・マンズール、 グリンダ・チャーダ、 ポール・マエダ・バージェス
製作:グリンダ・チャーダ、 ジェーン・バークレイ、 ジャマル・ダニエル

パキスタン移民の英国のジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録を映画化した、実話に基づく青春音楽ドラマ。監督は「ベッカムに恋して」のグリンダ・チャーダ。主演はテレビ出身の新人ヴィヴェイク・カルラ。その他の出演者は「キャプテン・アメリカ」シリーズのヘイリー・アトウェル、「1917 命をかけた伝令」のディーン=チャールズ・チャップマン、「グッドライアー 偽りのゲーム」のネル・ウィリアムズなど。

続きを読む "「カセットテープ・ダイアリーズ」"

| | コメント (2)

2020年7月 5日 (日)

「一度も撃ってません」

Ichidomouttemasen 2020年・日本    100分
配給:キノフィルムズ
監督:阪本順治
脚本:丸山昇一
撮影:儀間眞悟
製作総指揮:木下直哉
プロデューサー:榎望、菅野和佳奈

売れない小説家と伝説の殺し屋と噂される2つの顔を持った男を主人公にしたハードボイルド・コメディ。監督は「半世界」の阪本順治。脚本は「行きずりの街」でも阪本監督と組んだ丸山昇一。主演は本作が18年ぶりの主演作となるベテラン石橋蓮司。共演は石橋と公私共に親しい大楠道代、岸部一徳、桃井かおり。その他佐藤浩市、豊川悦司、江口洋介、妻夫木聡、柄本明など豪華な顔ぶれが揃った。

続きを読む "「一度も撃ってません」"

| | コメント (1)

2020年6月28日 (日)

「ライブリポート」

Lineofduty 2019年・イギリス=アメリカ合作  99分
配給:ギャガ・プラス
原題:Line of Duty
監督:スティーブン・C・ミラー
脚本:ジェレミー・ドライスデール
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ 
製作:マイルズ・ネステル、 クレイグ・チャップマン、 スキップ・ウィリアムソン、 マーティン・スプロック、 クリストファー・タフィン、 ルネー・タブ、 ティファニー・ストーン、 スコット・ラステティ

誘拐事件捜査に当たる警察の動きと、SNS配信情報とをうまくミックスさせたちょっと変わったポリス・アクション。監督は「大脱出2」のスティーブン・C・ミラー。出演は「ダークナイト」「エンド・オブ・キングダム」のアーロン・エッカート、「キング・オブ・エジプト」のコートニー・イートン、ドラマ「ゴッサム」のベン・マッケンジーなど。

続きを読む "「ライブリポート」"

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

「花のあとさき ムツばあさんの歩いた道」

Hananoatosaki 2020年・日本     112分
制作:NHK=NHKエンタープライズ 
配給:NHKエンタープライズ、新日本映画社
監督:百崎満晴
撮影:百崎満晴
プロデューサー:伊藤純
語り:長谷川勝彦

NHKテレビで2002年から放送された人気ドキュメンタリーシリーズ「秩父山中 花のあとさき」を再編集し、オリジナル楽曲と未公開シーンを加えた劇場用ドキュメンタリー作品。監督・撮影はNHKカメラマンの百崎満晴。ナレーションは元NHKアナウンサーの長谷川勝彦。

続きを読む "「花のあとさき ムツばあさんの歩いた道」"

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

「ANNA アナ」

Anna 2019年・フランス=アメリカ合作  119分
製作:ヨーロッパ・コープ
配給:キノフィルムズ
原題:Anna
監督:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン
音楽:エリック・セラ
製作:マーク・シュミューガー、リュック・ベッソン

東西冷戦下の1990年を舞台に、諜報機関によって造り上げられた最強の女殺し屋を主人公にしたスパイ・アクション。監督は「ニキータ」「レオン」のリュック・ベッソン。主演はロシア出身のスーパーモデルで、ベッソン監督作「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」にも出ていたサッシャ・ルス。共演は「ワイルド・スピード」シリーズのルーク・エヴァンス、「ダンケルク」のキリアン・マーフィ、「グッドライアー 偽りのゲーム」のヘレン・ミレンなど。

続きを読む "「ANNA アナ」"

| | コメント (2)

2020年5月30日 (土)

「淪落の人」

Stillhuman 2018年・香港
配給:武蔵野エンタテインメント
原題:淪落人 (英題:Still Human)
上映時間:112分
監督:オリヴァー・チャン
脚本:オリヴァー・チャン
撮影:デレク・シウ
製作:フルーツ・チャン

事故で半身不随となり人生に絶望した中年男性と、フィリピンからやって来た出稼ぎ家政婦との交流を描いた心温まるヒューマンドラマ。監督はこれが長編デビュー作となるオリヴァー・チャン。「メイド・イン・ホンコン」等の監督フルーツ・チャンが製作に回っている。主演は「インファナル・アフェア」のアンソニー・ウォンと新人のクリセル・コンサンジ。共演は「ピンポン」のサム・リー、「スウォーズマン 剣士列伝」のセシリア・イップなど。第14回大阪アジアン映画祭観客賞、アンソニー・ウォンが第38回香港電影金像奨最優秀主演男優賞など多くの賞を受賞している。

続きを読む "「淪落の人」"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧