2020年10月25日 (日)

「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」

Josemujica 2020年・日本   98分
製作:フジテレビ=ネツゲン=関西テレビ
配給:KADOKAWA
監督:田部井一真
企画・プロデュース:濱 潤
プロデューサー:大島 新、堀 治樹 
撮影:中島大樹
ナレーション:安藤サクラ 

質素な暮らしぶりで「世界でいちばん貧しい大統領」と言われた第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカについて、日本からの視点で迫ったドキュメンタリー。監督はフジテレビのディレクター田部井一真。ナレーションは「万引き家族」の安藤サクラ。なお製作に「なぜ君は総理大臣になれないのか」の監督大島新が参加している。

続きを読む "「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」"

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

「異端の鳥」

Paintedbird 2019年    169分
チェコ=スロバキア=ウクライナ合作
配給:トランスフォーマー
原題:The Painted Bird
監督:バーツラフ・マルホウル
原作:イェジー・コシンスキ
脚本:バーツラフ・マルホウル
撮影:ウラジミール・スムットニー
製作:バーツラフ・マルホウル

ポーランドの作家イェジー・コシンスキが1965年に発表した小説「ペインティッド・バード」を、チェコ出身の「戦場の黙示録」のバーツラフ・マルホウル監督が11年の歳月をかけて映画化した衝撃の問題作。ナチスのホロコーストから逃れるために田舎に疎開した少年が、差別に抗いながら必死に生き抜く姿を描く。主演の少年を演じたのは、監督が発掘した新人ペトル・コラール。その他「アイリッシュマン」のハーヴェイ・カイテル、「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」のステラン・スカルスガルド、「アガサ・クリスティー ねじれた家」のジュリアン・サンズ、「オーバードライヴ」のバリー・ペッパー、「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」のウド・キアーら錚々たるベテラン俳優陣が脇を固める。第76回ベネチア国際映画祭でユニセフ賞を受賞。第92回アカデミー賞国際長編映画賞チェコ代表作品。

続きを読む "「異端の鳥」"

| | コメント (2)

2020年10月10日 (土)

「浅田家!」

Asadafamily 2020年・日本   127分
制作:東宝映画=ブリッジヘッド=パイプライン
配給:東宝
監督:中野量太
原案:浅田政志
脚本:中野量太、菅野友恵
撮影:山崎裕典
製作:市川南
企画・プロデュース:小川真司
エグゼクティブプロデューサー:山内章弘、臼井央

家族が様々なコスプレをしたユニークな家族写真集を世に送り出した写真家・浅田政志の実話を元にしたヒューマン・ドラマ。監督は「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太。主演は「母と暮せば」の二宮和也、共演は「Red」の妻夫木聡、「マチネの終わりに」の風吹ジュン、「Fukushima 50」の平田満、「ビブリア古書堂の事件手帖」の黒木華、「糸」の菅田将暉。

続きを読む "「浅田家!」"

| | コメント (7)

2020年10月 3日 (土)

「れいわ一揆」

Reiwaikki 2019年・日本    248分
製作・配給:風狂映画舎
監督:原一男
製作:島野千尋
撮影:原一男、島野千尋、岸建太朗、堀井威久麿、長岡野亜、毛塚傑、中井献人、田中健太、古谷里美、津留崎麻子、宋倫、武田倫和、江里口暁子、金村詩恩

2019年の参議院選挙で注目を集めた「れいわ新選組」から出馬した、個性豊かな10名の候補者たちの選挙活動を追ったドキュメンタリー。監督は「ゆきゆきて、神軍」「ニッポン国VS泉南石綿村」のドキュメンタリーの鬼才・原一男。2019年・第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門特別上映作品。

続きを読む "「れいわ一揆」"

| | コメント (0)

2020年9月25日 (金)

「TENET テネット」

Tenet 2020年・アメリカ=イギリス   150分
制作:Syncopy
配給:ワーナー・ブラザース映画
原題:Tenet
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン
製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
製作総指揮:トーマス・ヘイスリップ
撮影:ホイテ・バン・ホイテマ
音楽:ルドウィグ・ゴランソン 

「TENET」というキーワードをベースに、時間に隠された秘密を解き明かし、第三次世界大戦を止める男の活躍を描いたSFスパイ・アクション超大作。脚本・監督は「インターステラー」「ダンケルク」の鬼才クリストファー・ノーラン。主演は「ブラック・クランズマン」のジョン・デビッド・ワシントン。共演は「ダンケルク」にも出演していた名優ケネス・ブラナーやノーラン作品常連のマイケル・ケインといったベテランに、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキら若手と多彩な顔ぶれが揃う。

続きを読む "「TENET テネット」"

| | コメント (2)

2020年9月19日 (土)

「はりぼて」

Haribote 2020年・日本   100分
著作:チューリップテレビ
配給:彩プロ
監督:五百旗頭幸男、砂沢智史
プロデューサー:服部寿人
撮影:西田豊和
音楽:田渕夏海
語り:山根基世 

富山県の小さなローカルテレビ局が地方政治の不正に挑み、地道な取材を重ね、スクープ報道によって富山政界のドンを含めた14人をドミノ辞職に追い込んだテレビドキュメンタリーの映像を元に、その後の顛末を追加してまとめた劇場版ドキュメンタリー。監督はそのテレビ局の元報道記者兼キャスターだった五百旗頭(いおきべ)幸男と取材を担当した砂沢智史の二人。ナレーションはテレビ「半沢直樹」の山根基世。

続きを読む "「はりぼて」"

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

「宇宙でいちばんあかるい屋根」

Thebrightestroofintheworld 2020年・日本   115分
制作:アルケミー・プロダクションズ
配給:KADOKAWA
監督:藤井道人
原作:野中ともそ
脚本:藤井道人
企画・プロデュース:前田浩子
プロデューサー:金井隆治
撮影:上野千蔵
美術:部谷京子

野中ともそによる同名小説を映画化したファンタジー・ドラマ。監督(脚本も)は「新聞記者」の藤井道人。主演は藤井監督作「デイアンドナイト」にも出演している清原果耶。共演は「一度も撃ってません」の桃井かおり、「惡の華」の伊藤健太郎、「男はつらいよ お帰り 寅さん」の吉岡秀隆など。

続きを読む "「宇宙でいちばんあかるい屋根」"

| | コメント (3)

2020年9月 5日 (土)

「ソワレ」

Soware 2020年・日本    111分
制作:新世界合同会社
配給:東京テアトル
監督:外山文治
脚本:外山文治
プロデューサー:豊原功補
共同プロデューサー:前田和紀
アソシエイトプロデューサー:小泉今日子
撮影:池田直矢

若い男女の切ない逃避行を描いた異色の青春ドラマ。豊原功補、小泉今日子らが立ち上げた映画制作会社・新世界合同会社の第1回プロデュース作品。監督は「燦燦-さんさん-の外山文治。主演は「ディストラクション・ベイビーズ」の村上虹郎、「37セカンズ」の芋生悠(いもうはるか)、共演は「君が世界のはじまり」の江口のりこ、他。

続きを読む "「ソワレ」"

| | コメント (2)

2020年8月30日 (日)

「狂武蔵」(2020)

Crazymusashi 2020年・日本     91分
制作:WiiBER=U’DEN FLAME WORKS=アーティット
配給:アルバトロス・フィルム
英題:Crazy Samurai Musashi
監督:下村勇二 
脚本:灯 敦生 
原案:園 子温 
撮影監督:長野泰隆 
エグゼクティブプロデューサー:太田誉志 
プロデューサー:藤田真一 
2013年版監督:柄澤 功

9年前に撮影されたものの、日の目を見ぬまま眠っていた作品に追加撮影を行い完成させたアクション時代劇。77分ワンシーン・ワンカット撮影という事でも注目を浴びた。新版の監督は「キングダム」のアクション監督を務めた下村勇二。主演は「RE:BORN」のTAK∴(坂口拓)、共演は「キングダム」の山﨑賢人、「ある街の高い煙突」の斎藤洋介など。

続きを読む "「狂武蔵」(2020)"

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

「ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶」

Documentalyokinawasen 2019年・日本/青空映画舎  105分
配給:渋谷プロダクション
監督:太田隆文 
撮影:三本木久城、吉田良介 
ナレーション:宝田明、斉藤とも子 

太平洋戦争末期、日本で唯一の地上戦が行われた沖縄戦の悲劇を、当時の体験者や専門家の証言、米軍が撮影した記録フィルムなどを交えて描いたドキュメンタリー。監督は劇映画「朝日のあたる家」の太田隆文。ナレーションは「ダンスウイズミー」の宝田明と「朝日のあたる家」の斉藤とも子が担当。

続きを読む "「ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶」"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧